post image

子どもの頃の教え

私は子どもの頃、児童合唱で習っていました。その頃の先生の教えは、「3パートあったら、3つの柱があるように聞こえなくてはならない」ローマの遺跡にあるような同じ大きさ同じ柱がドーンとたったように声の質、量、歌い方、一つに同化することを求められました。それには、すぐ楽譜は覚え、周りの声を聞き、他のパートの音を聞き、指揮者を穴があくぐらい見つめ、ものすごい集中力でした。そして、練習中に何回も録音し自分たち...

post image

2/25練習

川村先生が珍しくピアノ伴奏を最初だけしました。学生時代に、キャバレーでバンドのピアノを弾くアルバイトをしたそうな。そこで、伴奏のテクニックを教わったとか誰でも音楽やりたいといえばプロになれる高度成長期の良き時代だったそうな。ドンキーカルテットも来たそうです。若い子は???ですね!              さて今日は、Tさんのお誕生日です。皆さんで、HAPPY BIRTHDAY TO YOU~を歌いました。40年前に...

post image

合唱女子の密談????

昨夜は役員5名と他1名の6名の女性が集まりました。衣装のこと、これからのことを話しました。色々な意見、前向きな意見が出ました。参加できなかった方、急だったのですみません。これから、役員会を開き、先生方と話を詰めて行くと思います。役員以外の方からも意見が聞ける機会をこれからもうけていただけるとうれしいです。...

post image

衣装について

明日の夜に、女声団員でこれからの衣装について、ざっくばらんに話すことになりました。今までに作った衣装は4種類です。新団員には、辞めた団員から買い取った衣装を安く買っていただく、もしくは休んでる団員から借りて負担にならないよう衣装係は苦心してきました。しかし、在庫の衣装とサイズが合わなかったりして揃わなくなってきています。新しく買って戴いても、最初に作った団員の衣装は27年ほど経ち、だいぶ年季が入って...

post image

混声合唱団AMC 30th anniversary

来年2月6日は混声合唱団AMCは30周年を迎えます!!!発足当初に参加していた方は3名だけとなりました。のべ80名ほどの方々がこの団に参加しました。多い時は30名はいたでしょうか。今現在、19名が活動中です。川村先生も始めた当初は40代でした。30年の間には 出会い、別れ、再会、事件(?)、事故、天災、もめ事喜び、悲しみ、驚き、笑い、怒り etc・・・さまざまな事象をくぐりぬけ体験してきました。こんなに続くに...

post image

2/18の練習

今日も、我が団の星!最高齢のTさんが、練習に来られました。なんと!今月にめでたく88歳、米寿になられます!これはお祝いしなくてはいけませんね あまたの病気と戦い、体が冷えるからといっぱいカイロを貼り、2本の杖を使い歩いて頑張って来る姿には頭がさがります。あまり役にはたちませんが、ヘルパーが2人に保健士が1人おりますので安心(?)して来てください!     来週は、「心の四季」と、         ...

post image

近隣諸国の皆様へ

昨年入られた、新入団員のSさん入団のきっかけは、AMCのホームページでした。Sさんは羽村市在住で、今まで昭島や、八王子などで合唱を経験されてたそうです。もっと近いところの混声合唱団を探されたそうで、たまたま我が団のホームページを見つけられたとの事。なぜ羽村市内の合唱団ではないのかと思ったら、羽村市には混声合唱団がないとかあきる野市に近隣する羽村市、福生市、八王子市、青梅市は場所によっては車なら10~20分...

post image

混声合唱曲

先週の練習で先生いわく、混声合唱は楽譜が売れないからあまり作曲されないようなことおっしゃっていました。なるほど と思いました。あまり、混声の合唱組曲は新しく出ませんし"The合唱"といわれるのは、古い曲が多い気がします。女声合唱団が圧倒的に多いから売れないのですね。個人的に、なかなか歌いたいなと思う曲にあえないのもそのせいなのでしょうかね・・・                       ...

post image

心の四季のみずすまし

  感情移入には相手を知らねばと思い、ミズスマシの映像を見てみました。都会っ子だった私はよく見たことがなかったので、(あきる野生まれではありません)アメンボのような想像をしていました。 しかし、その姿はゲンゴロウのようでした。1センチ位の黒光りの楕円形の物が世話しなくグルグルと水面を泳いでいました。私としては苦手な姿なのでせめてこんな池↓で泳ぐ姿を想像しておきたい気持ちです・・・ 板取のモネの池しかし...

post image

2/11の合唱練習

今日の練習のおやつはー?チョコレート ありましたよ~よかった よかった さて、混声合唱は時々1パートが2パートに別れることがあります。今回の「心の四季」でもアルト、ソプラノがそれぞれ上下2パートに分かれます。しかも人数が少ないので上パートのアルトはR嬢ひとりです。今日も一人、孤軍奮闘しておりまして、先生とのやりとりは頼もしいやら、ほほえましいやら、オモシロイやら・・・がんばれ~いけない!がんばらな...

ほんとはメゾソプラノ
Page top