post image

公民館定期利用団体

昨夜は、いつも利用している公民館でロッカー抽選と公民館定期利用団体交流会があり参加しました。今年度は99団体で2団体新規登録がありました。AMCも定期利用団体に登録しておりまして、登録制が始まった当初から、土曜のよる7:30~9:30でピアノがある集会室をずっと取れていますが、新規団体や、他団体が同じ時間、場所を希望した場合、今までのように取れるかはわからないようです。年度ごと、譲り合いながら利用...

post image

おわら風の盆

昨日は、練習がおやすみでしたの以前、練習した曲にまつわる思い出について話します。2年程前に、混声合唱曲 ”富山に伝わる三つの民謡” を習いました。作曲・作詞構成 岩河三郎 さんで1.越中おわら、2.こきりこ 3.むぎやの3つの曲が組曲になっています。思いのほかメロディーがよく、気に入ってしまった私は八尾の”おわら風の盆”と、五箇山の”こきりこ”を生で見たくなりソプラノの2人を誘い9月3,4日とツアーで行っ...

post image

5/20練習

 5/20練習内容  秋川の詩 (最後まで)  心の四季 1番、3番、4番、5番、7番 ”心の四季”の”流れ”のクレッシェンドによる表現について 川村先生vs大杉先生のプロフェッショナルな戦いが!! 「プロはすごいな~」 なんて 歌うのは私たちなのに笑ってませんでした あらーー・・・  参戦しなくては! 人数が少ないので、Pがmfにされてしまうので 息切れしない程度によろしくお願いしますうー!   ...

post image

森へ行きましょう!

先生のえぴそーど!森へ行きましょう!愛唱歌集 ハーモニーの楽しみ の中の ”シュワ・ジェヴェチカ” は昔のCMソング ”のりを食べましょう~おーもーりや~”で知られた”森へ行きましょう”です。1955年に国交のなかったポーランドのワルシャワで開催された世界青年学生祭典に参加した指揮者の荒谷俊治が民謡シュワ・ジェヴェチカを採譜しました。その曲に、同行した東大音感合唱団のメンバーが帰国後に日本語の歌詞をつけて紹...

post image

5/13の練習

先生との懇談会!練習前に、川村先生と副会長2人と私で懇談会が行われました。秋川市といっていたこの土地で、混声合唱団のパイオニアとして生まれ、紆余曲折しながら約30年続いた経緯や、現状、そしてこれから・・・お互いの考えを確認し有意義な時間に!とにかくまず、この合唱団の良さをアピールするためにみなさんの協力をもっとお願いしようと思いました!           &n...

post image

秋川流域合唱連盟 第2回代表者会議

秋川流域合唱祭オープニング合唱“秋川の詩”作詞 武田桂子作曲 鈴木輝昭  今回AMCは、舞台に立って秋川の詩を歌います。   平成25年度のオープニングをみつけたのでUPしました。   思い出されましたでしょか?三拍子の清らかなゆったりした   すばらしい曲ですが、入りが難しい所、遅れていく所が   あります。気をつけましょう・・・(私が  )秋川流域合唱連盟 第2回代表者会議今日の、代表者会議...

post image

5/6の練習

さて、久しぶりの練習なので合唱祭で歌う曲から始めました ”心の四季”から  1番3番 愛唱歌集”ハーモニーの楽しみ”から  峠のわが家  赤とんぼ  シュワ ジェヴェチカ  白バラの匂う夕べは  遥かな友に  歌声はささやくあと1カ月半で合唱祭ですが、楽譜から目が離せません!皆さん暗譜ですよ~!頑張りませう!来週は、合唱祭テーマ曲 ”秋川の詩” の楽譜の用意をお願いします。練習があります!探しておいてくだ...

post image

歌を忘れたカナリアは!

明後日は、三週間ぶりの練習です。すっかり、歌を忘れたカナリア(私)は自主練、自主練・・・ と相変わらず、他のじょうずな合唱団が歌っているYouTubeをあさっておりました。すると、ちょうど”心の四季”を練習している日野市にある混声合唱シェーネルエコーという合唱団のHPをみつけました。そこの、”音とり”をクリックするとーなんと・なんと・なんと! その合唱団が練習した曲(おそらくすべて)の音とりがすべてのパ...

ほんとはメゾソプラノ
Page top